ドメインキャッチャーは、オールドドメインを、120%活用する方法を紹介しています。

オールドドメイン自動収集ツール「 ドメインキャッチャー 」

プロのSEO業者や、月に数千万円稼いでいる、アフィリエイター達も使っているという、「オールドドメイン」。

ライバルサイトに勝ちたい、検索エンジンにいち早く上位表示させたいのなら、
オールドドメインはかかせません。

運営履歴が長く、被リンクも多い、それに、ページランクが高いドメインも、
ドメインキャッチャーを使えば簡単に見つけることができます。

ドメインキャッチャー

また、ドメインキャッチャーでは、通常数万円はする、
オールドドメインを、新規ドメインと同じ値段で取得し120%
活用する方法を紹介しています。

これまでのツールでは自動化できなかった、
  • ヤフーカテゴリ登録済みドメイン
  • PCブログドメイン
  • PC独自ドメイン
  • PCレンタルサーバーサブドメイン
  • リンク集登録済みドメイン
  • 携帯独自ドメイン
  • 携帯ブログ&掲示板ドメイン
  • 携帯レンタルサーバーサブドメイン

これらのドメインに対応しています。



SEOに有効なオールドドメイン検索ツール!【ドメインキャッチャー】



ドメインキャッチャー

「ドメインのパワー」と「被リンク」。

この2つが上位表示されるか否かのポイントになってきます。

ドメインキャッチャーでは、運営履歴が長く、被リンクも多い、この2つの条件を
満たすドメインを、ボタン1つで見つけられるのです。

もちろん、専門知識がなくてもツールを使えば誰でもSEOに有効なドメインを
探せるように設計してあります。

「ヤフーカテゴリ登録サイト」「運営期間の長いドメイン」「ページランク」「被リンク」「インデックス数」を持ったオールドドメインを使うことで、土台の構築、上位表示、
収入アップに繋がる事でしょう。



SEOに有効なオールドドメイン検索ツール!【ドメインキャッチャー】



ドメインキャッチャー

Q&A

なぜオールドドメインは検索エンジンの上位表示に有効なのでしょうか?
検索エンジンには、エイジングフィルターという機能があり、運営履歴の浅いサイトは上位表示されないようになっています。
また、SEO対策には被リンク(自分のサイトに向けて貼られているリンク)の質と量が重要です。多くのサイトから支持されているサイトは良い情報があるだろうという考えがベースにあります。
検索エンジンからすれば、古くから運営されていて被リンクがたくさんついているサイトは、良い情報が含まれており、検索エンジン利用者に役立つと判断して上位に表示する傾向にあります。
よって、このようなドメインを取得すると、スタート時から運営履歴が長く、かつ、被リンクもついているサイトを運営できるため、SEOにも有効となります。
このツールはずっと使えますか?
ドメインは、インターネット世界の“住所”にあたりますので、インターネットがなくならない限り使えます。
毎月の利用料やバージョンアップ時の更新料などは、本当に無料ですか?
もちろん無料です。
月々の利用料も発生しませんし、ユーザーの皆さんの要望を随時反映させてバージョンアップしていきますが、その際の更新料も発生しません。
パソコン初心者でも大丈夫ですか?
初心者でも使えるようシンプルな操作方法になっています。
詳細なマニュアルとサポートもついていますので、大丈夫です。
このツールの対応OSを教えてください。
このツールは、ブラウザベースのツールになっていますので、OS(Windows、Mac等)に関係なく使えます。
推奨は、安価で強いサーバーである「さくら」「エックスサーバー」「エクスリア」「コアサーバー」などがオススメです。
他にも HP 5.x , SQLite 2.8 , htaccess が使用できるサーバーであればどのサーバーでも利用可能です。(サーバー会社のホームページに記載があります)ただ耐久性の弱いサーバーだと快適に使えない場合がありますので、上記の安くて強いサーバーをおすすめします。
サーバー代といっても月数百円程度ですので、高い費用は不要です。
5分ほどの設定ですぐ使えるので、初心者でも簡単です。
本当にSEOに有効ですか?
オールドドメインはSEOに有効です。
ただし全てのオールドドメインがSEOに有効というわけではありません。
以前運営されていたジャンルとこれから作るサイトのジャンルが近い方が良いですし、どのURLで運営されていたかも重要です。
「オールドドメインは効果はあまりない」という人も中にはいますが、それはオールドドメインの使い方を知らない人です。
活用方法を知らないで使ってもオールドドメインは役に立ちませんが、使い方が分かれば心強い味方になってくれます。
オールドドメインはSEO以外にメリットはありますか?
SEOだけではなく様々なビジネスを展開できます。
例えば、「中古ドメインの販売」「中古ドメインサイトからの被リンク販売」「上位表示させたサイトの売買」など、他にもアフィリエイトで稼いでもいいですし、ネットショップを運営して収益を生むスタートを加速させることも十分可能です。
多くの人がドメインキャッチャーを使うことで効果がなくなったりしませんか?
それははありえません。
大多数の人が一気にオールドドメインを使えば、現在よりは少し効果が落ちる可能性は0ではありませんが、効果が無くなったりすることは考えられないことです。
ウェブサイトの運営期間というのは、それだけ「運営実績がある」ということですので、その評価点がなくなると、多くのウェブサイトの順位がめちゃくちゃになってしまいます。
オールドドメイン=運営実績がある、被リンクの量と質を持っているということですので、この重要な評価が無くなることは考えられないことでしょう。
SEOは総合点によって順位が決まるので、「運営実績」があり、「被リンクの量・質」を持っている良質なオールドドメインが総合点数で低い評価を受けることは考えられませんよね?新しく取得した、実績も被リンクも0のドメインと比べたらSEOに有効かどうかは現実をみれば明らかです。
結論から言うとオールドドメインなら何でもいいというわけではなく「条件を満たすなら価値がある」ということです。
その条件や選び方などもお教えますので安心してください。
上位表示の順位を決める基準では、ドメインの歴史は非常に重要な指標です。
それと同時に多くのリンク数も保有しています。
これらの理由から実績あるドメインが、検索エンジン側にまったく評価を受けなくなることはまず考えられないことでしょう。
オールドドメインを取得した後、どのような運営をするか?が重要です。正しい知識を身につけて、実績のない”評論家”の情報に惑わされないようにしましょう。
これからツールを使ってもオールドドメインは取得できますか?
できます。年間数万個以上運営をやめたドメインは出ています。
取得できなくなることはまずないでしょう。
かなり膨大な数ありますし、日々ドンドン増えていますので、誰かがそれをすべて独占することはまず出来ません。
さらにドメインキャッチャーは、キーワードからオールドドメインを検索できるので、利用者同士が被ることもありません。
上位表示させたいキーワードは人によって違いますし、検索キーワードというのはウェブ上に数億以上のキーワード市場がありますので安心してください。
ドメインキャッチャー 詳細はこちらから










RSS

ドメインキャッチャー、詳細はこちら